忍者ブログ
安くて簡単! テキトーこの上ないおウチごはん
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

しんぷるいずべすと。

◆材料(1人前)
ニラ:1把
卵:1個
麺つゆ:適宜

◆作り方
①ニラを切ります。3~5センチくらい。
②ニラをレンジに。ふんわりラップ。
 根元の硬い方だけ30秒。
 その後、残りを乗せて1分くらい。
 様子を見つつお好みで。
※放置すると、余熱で加熱されるので注意。
放置なら、加熱時間をやや短めに。
さっくり止めるなら、水に放して、きっちり絞る。
③卵を解きほぐし、麺つゆ適宜投入。ニラをくぐらせ召し上がれv

※ニラを1センチくらいに刻んで、卵と和えて、白飯にぶっかけ、てのもアリかと。

拍手[1回]

PR

いやさ、また間が空いてしまったので反省up第4弾(てか、4だっけか;)。
ご飯の箸休め的おかずにも、酒のアテにもよろしいかと。

【材料】
・ピーマン:2個
・塩昆布:大さじ1
・ごま油:適宜
※オプション
・削り節:適宜
・ごま:適宜

【作り方】
・ピーマンを縦半分に切り、種とヘタを取る。
・横3~5mm.くらいの薄切りに。
・フライパンに油を入れ、煙が出る直前くらいまで熱する。
(熱過ぎると思ったら火を止めてしばし放置)
・ピーマン投入。好みの硬さまで炒めます。
・炒まったら、塩昆布投入。
・全体が混ざって油がなじんたら完成。
※お好みで削り節やゴマを振り掛けてどうぞ。
※塩昆布だけでイイ味になりますが、削り節かけたら麺つゆひとたらし推奨。

拍手[0回]

ショートパスタのサラダ
反省up第2弾(って、なんか偉そうだな)。
やっぱりレシピとして御大層に紹介するほどでもない代物なので、分量は省略、説明もざっくりと。

【作り方】
・パスタを茹でます。茹で時間や潮加減は、基本パッケージの表示どおりで。ま、お好みで適当に。ちなみに私はフジッリ使ってます。マカロニは、中に水の残るカンジがどーも気に入らないので。切らしてたらファルファッレ。なんであれ、100均で500gとかの安い奴。
・茹でてる間に具の用意。たまねぎは縦半分に切って、横に薄切り。きゅうりは薄切り(太さによっては縦半分に)。人参はあらみじん。ミックスベジタブル(冷凍)でも可。あとは適当にたんぱく質。カニかまとかちくわとか鶏むね肉のレンジ蒸(またもや手前味噌)など、適当に。
・パスタが茹で上がる1~2分位前に、たまねぎと人参を湯に投入。サイズによって適宜時間調節。ミックスベジタブルなら加熱時間控えめ、氷が融ければよし。どれもレンジでふんわりラップ加熱でも可。洗い物増えますが。
・茹で上がったら水切り。しっかりと。キッチンペーパーとかでざかざか拭うくらいの勢いでしっかりと。
・鍋でも保存容器でもなんでもいいですが、とにかくあけて、熱いうちに酢を少々。塩とコンソメも少々。で、ざかっと混ぜ、粗熱が取れるまで放置(マヨの分離防止)。
・冷めたら、マヨと黒胡椒で和え、味見して適宜調味料追加。いやもう適当に好きにしてv

拍手[0回]

きゅうりとわかめの酢の物
レシピとして御大層に紹介するほどでもない代物なので、分量は省略、説明もざっくりと。

【作り方】
・きゅうりを薄切りにし、塩を振って全体になじませて、しんなりするまでしばし放置。時間によって硬さというか柔さ? とにかく食感が変わります。お好みの状態になったら、軽く水洗いして、ぎゅっと握って水気を絞ります。
・わかめの準備。塩蔵なら潮抜き、乾燥なら水戻し。パッケージの指示通りに。で、やっぱりぎゅっと握って水気を絞ります。
・たんぱく質も欲しいしね、ということで。あるものを適当に。写真はカニかまですが、ちくわでも鶏むね肉のレンジ蒸(手前味噌w)でも適当に。
・きゅうりとわかめを三杯酢かポン酢で和えて盛り付け、カニかま等を乗せ、おろししょうがを少々。

ま、適当です。

最近ちょっと放置してたので反省して、でもこんなん;

拍手[0回]


暑かろーが寒かろーが、結局野菜はレンジ調理が多かったり(苦笑)。

今回は「鶏むね肉のレンジ蒸」を使ってのバリエーションメニュー。

【材料】2人分
・白菜:3~4枚
・塩:ひとつまみ
鶏むね肉のレンジ蒸:適宜
・和風ドレッシング:適宜

【作り方】
1)白菜を、葉と軸に切り分けます。
葉は3~5㎝角くらい、軸は幅2㎝くらいに。ま、食べやすいサイズにお好みで。
2)蒸す準備。なるべく底が平らで経の大きいスープ皿などを用意。
皿に軸の部分を入れ、塩を振って軽く混ぜます。
ふんわりとラップをかけ、レンジへ。加熱時間は「あたため」とか、レンジにおまかせ。
3)終了したら、葉の部分も入れて、やはりふんわりラップで1分再加熱。
4)終了したら、水気を切り、葉と軸を混ぜ合わせます。これで「白菜のレンジ蒸」は完成。
5)食す用の皿に盛り、鶏肉を乗せ、ドレッシングを添えてどうぞv
※ドレッシングは醤油系で。たまねぎとかにんにくとか、具入り推奨。
※白菜は、温かいままでも冷やしてもよし。お好みで。

以下、補足とかバリエーション(というほどのこともない)。

→水切り
野菜をレンジ加熱すると、結構水が出ます。
・温かいまま食すなら、ザルにあけてざかざか切ります。それだけで充分かと。
・すぐ食す場合に冷たくするなら、冷水にとって急冷。やっぱりざかざか水気を切ればOK。
※冷ました場合はぎゅーっと水気を絞るのもアリですが(熱い時にやると火傷します)、サラダというよりお浸しなカンジになるかと。この辺は食感の好みによるので、ま、適当に。
※時間があって、冷やして食べたい場合は、一度水気を切ったら放置で冷ましてラップして冷蔵庫へ。盛り付けの際に再度水切り。

→ナムル風
他に肉や魚を用意したら野菜は野菜だけなことが多いので、食す頻度はこっちのほうが多かったり。
【追加材料】
・ごま油:大さじ1
・塩:ひとつまみ
【作り方】
・水切りした白菜を皿に戻し、温かいうちにごま油と塩をふりかけて混ぜます。
・食材にぴったり貼りつくようにラップをし、しばし放置。
・冷めて味がなじめば完成。ざっと混ぜて盛り付けを。

→加熱時間
大概、レンジにまかせて大丈夫とは思いますが、再加熱分で調整して下さい。
あと、温かいままラップして放置すると、余熱で多少加熱が進みます。
いろいろ試行錯誤。
ま、どんなものが出来上がっても、作り手が「こういうモノだ!」と言えばそれでよし。

※18/09/16 「暑さ対策!火を使わないアイデア調理」コーナーにレシピを掲載中!

拍手[0回]

 Home 
プロフィール
HN:
音子
性別:
女性
自己紹介:
父が洋食、祖父(父の父)が和食、ついでに叔父(父の弟)が中華の料理人という、おそらくは恵まれた環境で育ちながら料理下手(苦笑)。
ブログ内検索
リンク
ランキング参加してます。
お気に召しましたら
ひと押しよろしくです。
※テキストリンクの方は
ランキングと無関係に
トップページへ行けます

にほんブログ村_TOP
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

レシピブログ_TOP
レシピブログ/ランキング投票
バーコード
カウンター
Admin|Write
忍者ブログ[PR]