忍者ブログ
安くて簡単! テキトーこの上ないおウチごはん
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ってのが好きなウチのわんこ。なんで、たまに作る。
材料はそん時あるもの。



左上:まぐろのアラの漬け焼き
(ぶつ切りのまぐろをゴマ油かオリーブ油と潰したにんにくに1日くらい浸けたもの)
その下:もやしのナムル
(レンジで蒸して水切りして熱いうちにゴマ油と塩)
右:蒸したブロッコリー
(量が少なければレンジ、多ければ鍋。一口大に切って軽く塩をまぶしてから)
下:豚ハツ焼にんにく入り
(潰したにんにくを油で炒め、香りが立ったら肉投入。味付は塩胡椒だったか焼き肉のたれだったか…)
ご飯:この時は十穀米入り。

なんにせよ、適当。その時あるもの。

自分が必要で作る時の毎日の弁当は基本茶色い。
作り置き惣菜、その場のイキオイ、冷食、のコンボ。
ひとに見せるわけでなくひとりひっそり食べる分には茶色くたって問題ないしな!
ちなみにさすがに職場へはにんんく入れませんええ私でも。

おべんととかおにぎりとか、おウチでもちょっとハッピーになりませんか? ってウチだけ?!


余録
今回は抜けてますが、卵焼きもちょくちょく入れます。
具は入れるならそれこそありもので適当に、ネギとか炒った小エビとか。ま、入れない方が多いですが(朝は忙しい)。
ちなみに甘め。というかあまあま。砂糖味、プラス醤油風味。
なんですが。
卵焼きの味付けは家庭内騒動に発展すると思います。
母親の味には勝てません。
そうでなくても、わんこのおかーさん料理上手というかなんでも美味しいからなー。
てか、おかーさんの卵焼き食べてみたい…。
てな具合に抗う気は最初から放棄してます。
それでも私が作ったのをわんこは文句言わず食ってくれるからいいさ。
…って、これ惚気ですかね? 本人そんな気ないんすけどー!(脱兎)

拍手[0回]

PR
白子とか、内臓系はクセが強くて好みが分かれるところですが。
好きな人はめっちゃスキなんですよねーウチのわんこがそうだけど。

で、この時期。白子が安いんだコレが…!
安くて旨い旬にこそ、ということで。

ちなみに私はさして白子を好んではおりません。嫌ってはないですが。てか、わんこの希望で作って味見してるうちに慣れたよ…ってな程度。それでもそこそこ美味しく食べられるモノをご紹介。

【下ごしらえ】

・白子を軽く水洗いし、海水程度の塩水(結構辛い)に半日~一晩漬け込み、〆ます。
※すぐに食べないなら、〆た後ざっと水洗いして、水気を拭って、ラップでぴっちり巻いて冷凍保存。

では調理。

【ゆで白子】
鍋に水を張り、切り昆布少々、酒少々、で沸かし、一口大に切った白子を茹でます。
昆布も一緒に、ポン酢などでどうぞ。
※ケチャップ:ソース:マヨ:砂糖=2:1:1:1で和えたものも美味でした!

【鮭白子のムニエル】

〆た白子の水気を拭い、一口大に切り、コショウ振って、小麦粉まぶして、多めの油で焼く。
油は、サラダ油、オリーブ油、マーガリン、等、なんでも可。お好みで。
写真はパセリ振ってます。好みでレモン汁をかけてどうぞ。

【鮭白子のケチャップ煮】

ケチャップ大さじ2、ソース大さじ1、砂糖大さじ1、水50cc、をよく混ぜてひと煮立ちさせ、一口大に切った白子を投入。水気がなくなるくらいまで煮詰めたら出来上がり。
お好みで黒胡椒、タバスコ、マヨなどを添えてどうぞ。


酔っ払ってても作れる(笑)。つまりは酒のアテ。

拍手[0回]



汁物はあると嬉しい、でも面倒くさかったり。
なんで、簡単に。上の画像はあおさ入り。

【材料】
・練り梅:小さじ1
・削り節:ひとつまみ
・とろろ昆布:ひとつまみ
・麺つゆ:小さじ1~大さじ1(稀釈による)
・お湯:150~200cc
※オプション
・わかめ、あおさ、等(乾燥):ひとつまみ
・刻みネギ:適宜
・高野豆腐(水戻し不要な小さいもの):適宜

【作り方】
・お椀に材料を放り込みます。

※画像は麺つゆ未投入。
・よく混ぜて、お湯を注ぎます。
・お好みでオプション投入。で、完成。

混ぜる際の麺つゆは控えめで。味見して、足りなければお好みで足す、という方向で。

拍手[0回]


いやさ、また間が空いてしまったので反省up第4弾(てか、4だっけか;)。
ご飯の箸休め的おかずにも、酒のアテにもよろしいかと。

【材料】
・ピーマン:2個
・塩昆布:大さじ1
・ごま油:適宜
※オプション
・削り節:適宜
・ごま:適宜

【作り方】
・ピーマンを縦半分に切り、種とヘタを取る。
・横3~5mm.くらいの薄切りに。
・フライパンに油を入れ、煙が出る直前くらいまで熱する。
(熱過ぎると思ったら火を止めてしばし放置)
・ピーマン投入。好みの硬さまで炒めます。
・炒まったら、塩昆布投入。
・全体が混ざって油がなじんたら完成。
※お好みで削り節やゴマを振り掛けてどうぞ。
※塩昆布だけでイイ味になりますが、削り節かけたら麺つゆひとたらし推奨。

拍手[0回]

下記事のこんにゃくを食した我が家のわんこ、「ごはんにかけて食べたい」と言い出しました。ま、想定内ですが。

で、こんなの。



【材料】※1食分
・ご飯:茶碗1膳
・XO醬焼きのたれ:大さじ2
:温泉卵:1個(生卵でも問題なし)
・ねぎ:5㎝

【作り方】
1)温かいご飯にタレを混ぜる。
2)丼などに盛り、中央をくぼませ、卵を落とす。
3)細切りにしたねぎを散らす。
で、完成。がっつり卵を混ぜて召し上がれv

※ねぎは、ご飯に混ぜ込んでもよし。てか、その方がいい。で、青い部分だけを上に散らすと見栄えもいい(←分かってるんならやれよ、と)。
※卵は生でも問題ないですが温泉卵推奨。ウチでの作り方はコチラ。今回は17分で絶妙なてろとろ具合でしたv

間違いなく、焼いても美味しい。おこげ所望!
多分、「ごはんdeお焼き」でもアリだよな、というのがいぬねこの統一見解。


ま、相変わらずレシピというほどのこともないですが、とりあえず。

拍手[0回]

←New   Old→
1  2  3  4  5  6  7  8  9 
プロフィール
HN:
音子
性別:
女性
自己紹介:
父が洋食、祖父(父の父)が和食、ついでに叔父(父の弟)が中華の料理人という、おそらくは恵まれた環境で育ちながら料理下手(苦笑)。
ブログ内検索
リンク
ランキング参加してます。
お気に召しましたら
ひと押しよろしくです。
※テキストリンクの方は
ランキングと無関係に
トップページへ行けます

にほんブログ村_TOP
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ

レシピブログ_TOP
レシピブログ/ランキング投票
バーコード
カウンター
Admin|Write
忍者ブログ[PR]